スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

歌声合成ツール「UTAU」と そのUTAU用に提供された「MOMONE音源」で 色々歌わせて遊んでいたら、いつの間にやら MOMONE音源のイメージキャラクター「桃音モモ」さんの公式絵師になってしまっていた「ももももP」のブログです。
「ももももP」という名前も 某ニコ動で頂いたプロデューサー名です。 最初はおそらく「ももももにしてあげる♪を歌わせたP」という意味だったと思うのですが、現在は「ももももにされたP」という意味なのかも知れないと思うようになってきました…(汗

モモさんの立ち絵を描きなおしてみました。 動画とかで使っていただけると喜びます。
PNGの背景透過用の画像ですが このサムネイル画像は背景透過しませんので、画像をクリックして新しく開いたページの絵を保存して使用してください。
画像のサイズは 350×1000ピクセル 244KBです。
モモさん立ち絵

旧バージョンの方が好きだという方は こちらをどうぞ。
「モモさん立ち絵 旧バージョン」



その他 壁紙っぽいモノはこちら(↓)  [ 2がつ 23にち 3てん ついか ]

続きを読む

スポンサーサイト

某MMDモデルをモモさんに改変してみた その9

ブログの絵もとりあえず横長にしてみるテスト。 左右の余白に「使いきれてない感」がありありと…

LmmM139.jpg

モーフで「ベレー帽」「ロボ耳」「足首メカ」を消すコトが出来ますです。 セーラー夏服モデルで全部消すと ただのピンク髪のモブ子さんになってしまうよーな気が…  冬服モデルはモモラボニーソをはいてるので かろうじてモモさん要素を残していますです。


ワイドサイズの絵を縦長に使ってみる。 使いにくいかと思いきや 全身像お一人様の絵には丁度良い感じ。

LmmM140.jpg
ノーマル夏服は ノーマルコスモデルとは別モデルです。 Lat式ミクさんの「White」に対応するモデルとして作りましたです。 モーフで袖を消せるようにするだけで多分良かったのでしょうけど なんか作っちゃいました。 せっかくなので色も少し軽くしてあります。 ちなみにコレの改変をしていたのが あの大雪の日で、「こんなに寒い日に こんなに涼しそうなモデルは作るモノじゃない!」 と思いましたです。 見てるだけで凍えそうでした。


ちなみにこのモデルの名前が「Lat改変ももももモモ」ではなく 「Lat改変ももももモモ」なのは、もちろん「そっちの方が面白そうだから」です。

あと 銀獅さんリスペクトの桃色モモさん、名づけて
ラトシキカイヘンモモモモモモモモモデル(Lat式改変もももも桃モモモデル)」
 も作る予定があったコトは内緒です。


まだつづく

年一回…

動画だけはこっそり投稿しときました。 作りはじめた頃はギリギリなんとか行けるんじゃないかとか 超楽観的な考えもほんのちょっとだけあったりしたのですが、やっぱり無理でした。

【UTAU】「モモの日」の動画2014【三人娘】


モデルの紹介がメインになるので説明的な長い台詞が多くなるだろうとは思ってたのですけど 結局4分間ただひたすらにHANASUしてるだけの動画になってしまってますです。 台詞の量としては私の動画の中でいちばん多いはずなのですけど いまひとつ物足りない感じがするのは 詰まるところメインのモデルが完成していないからなのでしょうね… 時間も無かったので本当に淡々とHANASUしてるだけですし…(汗


それはそれとして 動画作りをサボってる間にニコニコ動画も随分変わってしまったようで、前回もそうだったのですけどどんなサイズで動画を作れば良いのかがさっぱり分からなくなってしまっていて なんだか無意味に大きなサイズで投稿してしまった気がしますです。 動画 重かったらゴメンナサイです。
それにしても地デジ移行から随分経ちますし うちのテレビもパソコンのモニターも今ではワイドサイズの画面ですし 横長の画面にもすっかり慣れたつもりでいたのですが、今回 動画を作り始めるときに「あれ?こんなに横長の絵で良いんだっけ?」と 結局思ってしまいましたです。

そーいえば、動画の説明文が一般会員でも改行できるようになっていたコトにも気付いてませんでしたです。

某MMDモデルをモモさんに改変してみた その8

モモさんに必要なパーツのモデリングが なんとか全部終わりました。 わーい♪
──って、 ひとつ前の記事の絵と 驚くほど違いがありませんです…(汗

LmmM134.jpg

まぁ、ここ最近やってた作業は 適当な形状で間に合わせていただけのパーツを 自分なりに納得できるモノに作り変えて差し替えたり、パーツ同士の接続の仕方がメチャクチャ強引だった場所を ある程度見れるくらいには均してみたり、普通に使用するだけなら見る機会は基本的にあり得ないはずのドロワーズを作っていたり、とかでしたので 劇的な見た目の変化が無いコトは最初から分かっていたコトではあるのですが、ここまで変化がないと ソレはソレでやっぱり少し悲しいです…

今後は テクスチャが やっつけ過ぎなトコの描きなおし、動作による不具合が発生した箇所のモデルの微調整、ボーンのウェイトの調整、物理の設定と調整、などなど 更に地味な作業が待ってますです。


ところで、ミクさんの服は 結構あちこちに「Hatsune Miku」や「Vocaloid」のロゴが踊ってるので その部分は一応書き換えてありますです。 襟元のロゴとか 普通に使用する分には「DX Hatsune Miku」のままでも多分ほぼ確実にバレるコトは無さそうなのですが、まぁ 気分の問題です。
LmmM135.jpg

そんな訳で テクスチャの読み取れる範囲のロゴを片端から 「UTAU」やら「Momone Momo」やらに書き換えて廻ったのですが、結果 モモさんでは使用するコトのない部分まで書き換えてましたです…
LmmM136.jpg

えと、コレ どこのパーツかというと ミクさんのノーマル服の胸のプレートの部分です。 モモさんのノーマルコスはミクさんの服とは完全に別物なので 現状使用する機会はまったく無いです。 ちなみにとなりのパネルも微妙に色変更されてますですが、同様に使用される予定は全然ありませんです。 とどめに、ミクさんのVer.2.31にて ここのパーツのスフィアマップが変更されて ソレに伴ないテクスチャも書き換えられてしまったため 今では完全にお蔵入りになってしまいましたです。 合掌。

Ver.2.31は微妙に色んなトコが変更されてるようなのですが、他にはどこが変更されているのでしょうか? ドキドキ。


つづく

某MMDモデルをモモさんに改変してみた その7

モモさんのノーマルコスの現状です。 モデリング的には 紆余曲折 七転八倒しまくってた訳ですが、結果的に驚くほど見た目なんにも進展がありませんです。 しくしくです。
まぁ 客観的に見るとそうなのですけど、個人的には 無駄に悩んで堂々巡りの原因になっていた問題点がそこそこ納得できる形で解消されたので、一応 峠は越した気分です。

LmmM133.jpg

ところで このノーマルコスのデザイン、間違い探しレベルで微妙にトップ記事の立ち絵と違ってたりしますです。 なんと言うか Lat式ミクさんのデザインが本家を少しアレンジしてあるので モモさんでもやってみたかったダケなのですが、実に中途半端です。
そーいえば スカートの丈がほんの少し長くなってますです。 そのせいで 絶対領域がほとんど見えなくなってしまいましたです。 ところが 時折ちらちら見えるこの絶対領域は パンチラよりよほどエッチいようにも感じられましたです。 …気のせい?


つづく
ぷろふぃーる

ももももP

Author:ももももP
このような辺境の地へようこそ!

音楽知識なんてサッパリな素人が「UTAU」と「桃音モモ」さんで遊んでます
気がついたら「ももももP」という大層な名前をいただいていました
そして「UTAU」の世界にどっぷりハマってました

ニコニコ動画に投稿した作品です

かれんだー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あーかいぶ
かてごり
UTAぴあの♪
りんく
RSSりんくの表示
検索ふぉーむ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。