スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原音の設定

切り分けられた音素(声)をそのまま楽譜通りに並べて歌わせただけでは リズムが全然合わなかったりします。とくにサ行が顕著で必ず遅れて聞こえます。
コレは発音によっては声を発するまでに「タメ」の時間が必要だったりするためで この分が遅れて聞こえてしまうのが原因です。だからと言ってこの部分を切り落としてしまうと発音がおかしくなってしまいます。そこでこの遅れてしまう分を前にズラしてやる必要があるわけです。

UTAUは音符の長さに合わせて 自動的に音を引き伸ばしてくれるのですが、ただそのまま伸ばすだけでは たとえば「か」の音が 「んくぁああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…」と間延びして聞こえてしまったりします。そこで伸ばすと支障の出る最初の子音部分は伸ばさないように固定しておく必要があります。

こういったものが「原音設定」といわれるもので、用意されたすべての音素に対してあらかじめ設定しておく必要があります。正直 地味で大変で面倒くさい作業です。でも コレをきちんと済ませておくと音源はずっと使いやすくなります。


genonsettei01.jpg

原音設定で弄る場所は つぎの5点です。

◆オフセット・左ブランク(いちばん左の紫色の部分)
音の先頭の無音の部分は必要ないのでコレで切り落としてしまいます。無音の部分が無ければとくに設定する必要はありません。

◆ブランク・右ブランク(右の紫色の部分)
音の終わりの必要ない部分を切り落とすわけですが 音量が落ち始める手前で切ってしまうのが一般的なようです。「音の終わりのしぼみ方だって重要なのでは?」と考える方もおられるかも知れませんが そもそも音符が短い場合ここに来る手前で音が切られてしまいますし 逆に長い場合でもこの部分が引き伸ばされて間延びしてしまうので、現状では あっても使えません。

◆子音部・固定範囲(桃色の部分)
音を伸ばすときに一緒に伸びて欲しくない部分です。ちなみに図の白い部分が伸びる部分になります。音は 長さが足りない場合に伸びるだけで逆に縮むコトはありません。短い場合は単純に終わりの方が切り落とされるだけです。子音部とありますが 母音にかかってしまっても全然問題ありません。原音の音量が不安定な場合はむしろ音量の急な変化などに気を配って設定した方が良いかも知れません。

◆先行発声(左側の赤い縦線)
いちばん最初に説明した「声が聞こえ始めるところ」で これをきっちり調整しておけば あとは楽譜通りに入力するだけで正確にリズムをとって歌わせるコトができる 原音設定の中でも最も重要な部分です。
なのですが、「ソレはどこ?」と訊かれて明快に答えられる人って まだ居ない気がします… 私もよく分かりません。(汗
現状ではメトロノームを聞きながら 自分の耳を信じて ひとつずつタイミングを合わせるという作業をひたすら繰り返すコトになります。聞いただけで逃げ出したくなりますが、設定が完了した暁には 使いやすい音源が出来上がると信じて頑張りましょうww

◆オーバーラップ(左側の緑色の縦線)
ひとつ前の音をこの場所まで重ねて 音の繋がりを滑らかにするための設定です。重ねる部分が多ければ音の繋がりも滑らかになるのですが 子音部分に前の音が被さって聞こえにくくなってしまうので発音が悪くなります。子音によってはまったく重ねない方が綺麗に聞こえる場合もあるように感じます。


以上が原音設定の簡単な説明になりますが この説明でも判るとおり「原音設定」は意外とイイカゲンな部分が多いです。コレといった正解もまだ見つかっていないので 調整する人によっても結構違ってたりします。
「難しそう」とか 「下手に弄ったら台無しにしてしまうかも」とか 二の足を踏んでいる人にも もう少し気軽に弄って遊んで欲しいと思います。


♪おまけ♪
genonsettei02.jpg

私の先行発声のタイミングを合わせる方法です。UTAU上で2つの音を同時に鳴らす方法の応用です。
この方法では「オーバーラップ」の微調整は出来ませんが、その欠点に見合うだけのメリットはあると思います。
スポンサーサイト

コメント

No title

裏拍子?ですね。preがキッチリ合っている調整は扱い易いですよね。
私の場合曲によってpreを動かしてしまうので、割といい加減に済ましてしまいますが、
設定がキッチリ合っているファイルはエディタを開くとすぐ判るので、そういうファイルは
原音設定に手を付けず、プロパティーでpreと長さの数値直打ちで対応しています。

エンベロープの尻尾の形、参考にさせていただきました。ありがとう。

No title

>> kenさん
裏拍子? ・・・・・・・・・・・・あ、スミマセン たぶんソレ違います。(汗

「♪おまけ♪」はもう少しきちんと説明するべきでした…
音符の長さを計算して、「Click」の音は 先行発声を数値で入力して 音符ひとつ分 前で鳴るようにしています。つまり「がげぎぐげごがご」と「Clickのメトロノーム」は同時に鳴ります。

説明不足だったので あらためて記事を作って解説したいと思います。


pre(先行発声)は 上の方法で完璧に調整出来たと思っていても 実際に歌わせると「あれぇ?」と思うことが多くて 結局プロパティで弄りまくってしまうことがよくあります…
先行発声 本当に難しいです…orz

コメントの投稿

非公開コメント

ぷろふぃーる

ももももP

Author:ももももP
このような辺境の地へようこそ!

音楽知識なんてサッパリな素人が「UTAU」と「桃音モモ」さんで遊んでます
気がついたら「ももももP」という大層な名前をいただいていました
そして「UTAU」の世界にどっぷりハマってました

ニコニコ動画に投稿した作品です

かれんだー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あーかいぶ
かてごり
UTAぴあの♪
りんく
RSSりんくの表示
検索ふぉーむ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。