スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先行発声

ひとつ前の「♪おまけ♪」が あまりにも説明不足だったと反省…
ぱっと見 何やってるか解りづらいですね…


先行発声とオーバーラップに関しては 消臭Pさんがこちらの動画で解説されているので、まずはこちらをご覧になって内容を理解しておいてもらえると助かります。

【UTAU】先行発声とオーバーラップについて【フルボイス】


なのですが、ネタに走り気味 脱線しまくりなので、今回必要な部分だけ かいつまんで説明します。

UTAUは複数のトラックを扱えないので 2つの音を同時に鳴らすコトは出来ないと思われるかも知れませんが、ごく一部 例外が存在します。それが「オーバーラップ」です。
「オーバーラップ」は音の繋がりを滑らかにするために 一つ前の音を少し重ねるための設定で、この重なっている間は2つの音が同時に鳴っているコトになります。普通は長くても100ミリ秒ほどをクロスフェードさせて使うわけですが、設定次第ではクロスフェードさせずにもっと長く2つの音を同時に鳴らすコトも可能です。
この設定には「オーバーラップ」のほかに「先行発声」も使えます。その限界値は、「先行発声」が一つ前の音符の先頭(拍頭)までで 「オーバーラップ」がその音の終わりまでになります。


今回重要なのは この「先行発声」が一つ前の音符の先頭(拍頭)まで前倒しして鳴らせるという点です。


メトロノーム用の「Click」音を図のように入力します。
tempo01.jpg

とくに何も設定せずに鳴らすと下の図のようになります
tempo002.jpg

この図の音符のひとつの長さは テンポ120bpmの8分音符ですので 250ミリ秒になります。
そこで「Click」音の先行発声を数値で250と入力すれば 図のように音符一つ分 前で音が鳴らせます。
tempo003.jpg

あとは 休符のところにお目当ての音を入力すれば良いのですが、まだ これだけではダメです。
tempo004.jpg

前の音が先行発声でつぶされて 音が出せなくなっています。「Click」音のオーバーラップに適当な数値を入れて 音が出せるようにしてください。
数値は音として確認できるだけの長さがあれば本当に適当で良いです。オーバーラップはその音の終わりまで伸ばすコトができるので ここでは500ミリ秒(4分音符の長さ)まで伸ばせますが、先行発声が2つ前の音符まで影響を与えないようなので ここではやめといた方が良いと思います。私は無難に8分音符の長さ(250ミリ秒)にしています。


以上が ひとつ前の「♪おまけ♪」の内容です。
先行発声の調整をしたら そのまますぐに音を鳴らして確認できるので、作業はだいぶんラクになると思います。少なくとも私は重宝してます。
前述のように 先行発声が2つ前の音符に影響を与えないので オーバーラップの微調整は出来ません。別に確認してください。
スポンサーサイト

コメント

No title

追加説明ありがとうございます。
これならミックスダウンの手間が省けますね。

No title

昨日調整用のust作ってみました。
oto.iniを参考にああぇいいぇ・・・を作って、前後に半角でcを入れcあcあぇcいcいぇc・・・
一気に八分音符で入力。
飴屋さんのところからDLしたクリックの原音パラメーターを140,o,o,250.200に設定し、
ラベルを半角のcにリネームして。
できました!これは簡単。ありがとう。

No title

>> kenさん
前の記事では説明 端折りすぎで失礼しました。

欠点も色々ありますが こんな方法もあると参考にしていただければと思います。
そして原音設定の作業効率化に 少しでもお役に立てれば とても嬉しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

ぷろふぃーる

ももももP

Author:ももももP
このような辺境の地へようこそ!

音楽知識なんてサッパリな素人が「UTAU」と「桃音モモ」さんで遊んでます
気がついたら「ももももP」という大層な名前をいただいていました
そして「UTAU」の世界にどっぷりハマってました

ニコニコ動画に投稿した作品です

かれんだー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新こめんと
最新とらっくばっく
月別あーかいぶ
かてごり
UTAぴあの♪
りんく
RSSりんくの表示
検索ふぉーむ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。